ご契約の流れ|売却編

不動産をご売却の場合、ご自宅などの「不動産を売ろうかな」と思われてからお引き渡しまでの流れがどうなっているのか簡単にまとめました。おおよその流れをつかんで、しっかりと不動産売却にのぞみましょう。

物件ご売却の流れ

①簡易査定
「現在持っている不動産を売却するかもしれない」「今すぐではないけどいずれは売却したい」など、具体的でもそうでなくてもまずはお気軽に中井不動産までお問い合わせください。
LINEやメール、お電話などでお聞きした内容から物件の『無料簡易査定』を行います。お住まいの住所地に出向くことはありませんのでご安心ください。
所在地や建物の種類、築年数などの確認をし、過去の取引事例や現在販売中の物件などから売却金額をお知らせします。
②現地訪問査定
『簡易査定』後、売主さまが納得のいく金額で具体的に売却の計画が立ちましたら、ご自宅に訪問させていただきます。
訪問時に、お住まいの状態や間取りなどをチェックし、より正確な売却価格の提示をいたします。
相場から売り出し価格の上限・下限、買取金額を報告させていただき、お客さまに合った売却方法をご提案いたします。
③媒介契約
査定価格にご納得いただき、不動産売却を中井不動産にお任せいただけるようでしたら、『媒介契約』と呼ばれる書類を作成いたします。
④売却活動・販売状況のご報告
売主さまと販売計画を打ち合わせし、レインズへの登録や広告媒体への掲載、中井不動産で不動産購入をお考えのお客様への紹介などを行います。
その販売活動の報告は定期的に行いますのでご安心ください。
⑤売却決定
ご売却物件の内覧をされ、購入希望のお客さまが現れると、『不動産購入申込書』といわれる書類にサインをいただきます。
この書面で買主さまのご希望が記載されます。例えば、価格交渉や引き渡しの希望日時などです。
この内容で売主さまの納得が得られれば、いよいよご契約の準備に取り掛かります。
価格交渉などは売却時の一番大事な要素ですので、しっかりサポートさせていただきます。
⑥売買契約
売主さま・買主さま双方の納得のいく条件が整いましたら、売却のご契約となります。
この時売主さまにご用意いただくものとして、『認印、運転免許証等本人確認のできるものなど』になります。
『契約手付金』が売主さまに支払われるのはこの時です。領収書等の必要書類は中井不動産でご用意いたしますので、ご安心ください。
もちろん、仲介手数料最大無料・半額でお手伝いをさせていただきます。
⑦残金決済・物件の引渡し
売買契約後、買主さまの住宅ローンに問題がなければ、いよいよお取引。
買主さま融資先金融機関にて、司法書士・仲介業者・銀行融資担当を交えて書類の確認後、名義変更の手続き、住宅ローンの実行、鍵の引き渡しなどを行います。
ここで売主さまより買主さまへ名義が変更され、買主さまより残金を受けとります。

不動産の売却は、買主さまとのご縁から始まります。中井不動産では納得のいく条件で、安心の売却のお手伝いができますよう、日々努力しております。

お得に売る

不動産に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。072-647-6179年中無休/受付時間 9:00-22:00(メール:24時間受付)

お問い合わせはこちら 年中無休/9:00-22:00